読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・全日本ブログ

5年の歳月を忘れたことにしてひっそりと再開

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館


会社がクーポンをばら撒いていたので新江ノ島水族館に行ってきました。

巨大水槽


新江ノ島水族館
新江ノ島水族館


館内の中心には相模湾大水槽という相模の海を再現した巨大な水槽が据えてあり、横から上から下から様々な魚たちを見ることができます。
エイが真上を泳いだのはビックリ。

巨大カニ


新江ノ島水族館


写真では伝わらないと思うのですが、普段我々の食卓に出てきたら「すっげーデカい!豪華!」と思うであろうカニが一番右にポツンといるヤツです。
いかに(カニだけど)左側にたむろする連中が巨大かお分かりいただけますでしょうか。デカすぎて怖いです。


リアルな体積でいえば子役時代のカケフくんくらいのサイズだと思います。
ちなみに脚を広げた長さは2.5m!曙を越えてます。
人に例えれば、男塾の大豪院邪鬼。馬ならラオウが乗ってた黒王号サイズですわ。





美味しい魚たち


新江ノ島水族館


鑑賞だけが魚じゃないぜ、というわけで美味しい「食卓の魚」が紹介されてました。


新江ノ島水族館


スズキ。洗いの作り方まで紹介されています。
この(写真の)洗いを造ったのは誰だぁ!(水族館の職員ですかね?)
はいはい一人おいしんぼごっこ終了。


新江ノ島水族館


ボードの隣の水槽にはスズキが泳いでいます。
えー、とっくりとおちょこが沈んでありますね・・・
刺身には日本酒ですから?


新江ノ島水族館 新江ノ島水族館


マダイは鯛めしの造り方が紹介されてました。
写真で使われている土鍋が水槽に配置されています。
水槽のタイが土鍋に身体をこすりつけており「お前その鍋でお仲間が美味しくなっちゃったんだよ・・・」と思うとやや気まずかったです。

ビュリホくらげ


新江ノ島水族館で一番のお薦めがクラゲファンタジーホールです。


jelly fish
jelly fish
jelly fish
jelly fish

jelly fish jelly fish


ひたすら浮いているクラゲ、はたまた激しく泳ぎ回るクラゲ、形もマッシュルーム型の丸いやつから半分液体みたいなドロッドロのやつまで様々。
姿はとても美しく、ずっと眺めていても飽きませんでした。


奥さんに「クラゲ好きな人っているけど、その気持ちがわかったよ」と言ったところ「そうだね、チチ松村ゴンチチ)も好きだしね」と言ってました。
あ、そうなんだ・・・詳しいなあ。

花山薫


新江ノ島水族館


江ノ島で見つけた銅像です。奥さんが「花山さんじゃない?」って言ってました。
花山さんとはチャンピオンで連載中のバキシリーズに登場する超豪腕ヤクザ花山薫さんのことです。
でまあ、花山さんが殺ったのはあんな小物じゃなくて巨大ザメですから・・・。