読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・全日本ブログ

5年の歳月を忘れたことにしてひっそりと再開

金沢旅行1日目(金沢城・尾山神社・治部煮)

私たち夫婦が恵比寿のMILKで知り合い、付き合い始めてから10年、そして入籍して3年が経ちました。早いものです。
その記念に2度目の金沢旅行へと旅立ちました。

東京から金沢へ


ウチの最寄り駅から金沢へのルートはなんにせよ相当時間が掛かります。
電車を使って5時間、飛行機を使っても4時間は必要です。


我々は今回も電車ルートで。
まず東京駅から上越新幹線に乗って越後湯沢駅に行きます。


Kanazawa
流線型の輝くボデー。上越新幹線


Kanazawa
そして越後湯沢駅から急行「はくたか」に乗って金沢駅まで。


Kanazawa
越後湯沢では運がよければ妻夫木さんがペイントされた列車(ブッキートレイン)に出会るようです。
湯沢近辺で天地人が至る所で大プッシュされてました。何線なのかは知りません。


そんなこんなで到着。
Kanazawa
これが金沢駅駅前バスロータリー近辺です。非常に開放的でかっこいい。ベストオブ駅前バスロータリー。


Kanazawa
なぞのオブジェ、ベストオブ駅前やかん。

Kanazawa
金沢っこは「5時やかん集合」なんて感じ?


Kanazawa
昼食。寿司食おうぜ!(回転だがな)
ちなみに駅ビルの中にあります。金沢で手軽に寿司を食べたいならおすすめかと。


Kanazawa
我々は酒好き夫婦なので旅に出れば昼から乾杯です。


Kanazawa
午後2時ごろということで、夕食に備えて控えめにしておきます。ごっそさん!

金沢城


ホテルのチェックインを済ませるともう15時近く。
散歩がてら金沢城を見に行きました。


kanazawa
城はダジャレじゃないですけど色が白すぎて風格的なものがイマイチ・・・いかにも近年塗りなおしましたって感じなのです。
理想を言えばジーパンのダメージ加工のように、色は塗りなおしたけどユーズドっぽい壁にしてほしいんですけど難しいですかね。やっぱ。


kanazawa
城はそんなんですが、だがしかし石垣がやたら渋カッコいいんです!


Kanazawa
こんなデカい石


Kanazawa
よく積み上げたよ・・・


Kanazawa
苔が付いてもカッコイイ。お前のすべてがイカす。


Kanazawa
あいつの噂で羽虫も走る。


Kanazawa
コレなんか石がスッパリ切られているので近代に観光目的で作られたものかと思いきや


Kanazawa
復旧モノではあるみたいですけど1700年代には作られていたそうです。


Kanazawa
調子に乗って石垣を巡っていたら夕方過ぎてカラスが大量に現れた。


Kanazawa
超こわい(鳴き声の大合唱とフン的な落下物が)。

尾山神社


金沢城から5分もしないところに尾山神社はあります。
ここは「利家とまつ」で有名な前田利家とその妻まつを祀った神社だそうです。


Kanazawa
利家と


Kanazawa
まつと


Kanazawa
おそらくキン肉マンに出てくる超人。
「食らえ、戦国ドライバー!」(技の名前です)


Kanazawa
神社の入り口にある建物はステンドグラスがはめ込まれていて


kanazawa
夜見ると特に綺麗です。おすすめ。

治部煮(じぶに)

Kanazawa
その日の晩御飯のうちの一品です。
みりん・醤油・小麦粉などを使った甘みのあるとろりとした濃厚な汁に鴨肉と野菜を煮合わせ、わさびを乗せることで味に爽やかさが出ています。
とても美味しいので金沢に訪れたら是非食べてみてください。